ipadを違約金を払ってでも解約してからの通信費&解約後のipadの使い方ー通信費、節約成功です!

年明けに通信費削減のために、いろいろ見直しました。
・ipadの解約
・白ロムの購入(格安SIMの購入)
これによって通信費がいくらになったのか、そういえばその後のお話をしてなかった気がすると思って、通信費がいくらになったのかと、解約後のipadの使い方をご紹介します。

(すみません、昨日朝、設定ミスでこの記事UPされてしまってました。予約投稿の設定ミスです、すみませんm(_ _)m)

過去の詳しい内容はこちら
ipad、違約金を払っても解約してきましたー通信費節約にむけて

白ロムについてはこちら
スマホを安くGETするぞ計画 その3(白ロムスマホへのまとめ)

ipadを違約金を払ってでも解約したあとの通信費はいくらになったのか

年明けにがんばった通信費節約作戦によって、ipadにかかってたパケ放題がなくなり、追加になったのが格安SIM代です。あと、ガラケーについてた保険があったのですが、2年上経過したタイミングで解約しました。

<before>大体12000~13000円
ソフトバンク去年の通信費

大体6000円+格安SIM代が大体1000円
ソフトバンク今年の通信費
格安SIM代

というわけで、
毎月5000円程度の固定費削減に成功です!

毎月これだけ違うので、2年縛りの違約金9,975円を払ったとしても、あっという間に効果がでました~。これにプラス、ガラケーの保険が500円くらい、ガラケーにつけてた一番安いパケ放題(300円くらい)も解約して、毎月6000円程度の固定費削減しました。

本当は、春にはガラケー⇒ガラケーで乗り換えたいと思ってたんですけども、なんだかんだまだそのままです。MNPキャンペーンをチラ見しながら、結構ボロボロのガラケーを大事に使っております。

ちなみに私が使ってる格安SIMはこちら
BICSIM(iijmio)の使い心地レビュー~ミニマムスタートプランで十分なのか検証

ipadの解約後の使い方

ipadの通信回線を切ったからといって、全く使えなくなるわけじゃないのでご安心ください。ipadの通信回線を解約してるので、外ではそのままでは使えませんけど。

外でも使いたかったら
・モバイルWIFIを持ち歩く
 (ORスマホからテザリングして電波を分ける)
・公衆無線LANが飛んでるとこでつかう
という方法になります。

家の中では、自宅にインターネット回線を引いてる人限定ですが、無線LANを飛ばしていれば使えます。無線LANは無線ルーターを自宅に置くかレンタルしたら使えます。

NTTのフレッツ光をひいてる人だったら、+100円でルーターにセットする無線LANカードをレンタルできるので、それが設定もっとも楽チンかと思います。(自分で家電量販店で買ってもOKですけども。長期の場合は買ったほうが得です。)電力系の回線だったら、九州の場合しか私はわからんのですが、bbiqだと無線ルーターもセットでついてくるので、自動的に使えてるはずです。

ちなみに、ipadの設定の仕方はこんな感じです。

携帯回線が切られてるので、圏外になっておりま~す。
圏外

1.設定をボチ。あ、タップっていうの?
設定ボタン

2.左側からWIFIを選択⇒右側のWIFIのとこをスライドしてONに⇒自宅のネット回線を選んで、セキュリティーキーを入力
WIFI設定

いじょ。

これで自宅の中であれば、今までどおり使えます。外で使いたいときは、この設定を外でやればいいだけです。(公衆LANならカギマークのない名前がでてきます。)

これは、解約したスマホやタブレットでも同じです。なのでお下がりスマホやお下がりタブレットが手に入る人であれば、自宅で使い心地を試してから買うというのがオススメです。なんだかんだ、ガラケーの入力とスマホの入力、慣れるのに時間かかりますので・・・

私はベッドの中で夜な夜なブログ巡りするのにiapd使っております。コソっと見てる感覚がなんとも楽しい(*´∀`*)2年以上経過してますが、まだまだバッテリーの持ちもいいし、壊れる気配ゼロ。さすがアップルですー。

応援クリックよろしくお願いしますm(__)m
ランキング(ipadを違約金を払ってでも) ランキング(ipadを違約金を払ってでも)

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

副収入金額

<2015年9月ネット>
+46,378円

過去の副収入推移一覧
(1)アンケート収入
(2)ポイント収入
(3)ライター内職収入

<2014年12月トレード>
+2,700円

過去の過去の副収入推移一覧
(1)日本株
(2)FX損益

<2015年8月太陽光発電>+6,864円
明細はこちら
太陽光発電明細

掲載されました

201311esse (2)
2013年11月号のesseに
掲載されました
詳しくは⇒2013年11月号esseに載りました

家計ノート
2014年10月発売
プレジデント社
家計ノートに
掲載されました
詳しくは⇒『家計ノート』BYプレジデント社に載りました

ふるさと納税人気記事

1位
ふるさと納税de節約まとめ
2位
私のおすすめセレクト
3位
確定申告(住民税)

おすすめ記事

≪オモローネタ≫
お金持ちになれない理由
悪です
雑誌の表紙、飾りました


≪幼稚園ネタ≫
先生へ言えないこと
幼稚園選びの失敗点

副収入の稼ぎ頭

1:げん玉
 ⇒おすすめの使い方
2:ハピタス
 ⇒おすすめの使い方
3:マクロミル
 ⇒コツはこちら

このページの先頭へ