ふるさと納税の確定申告の方法

FC2ブログからの引越し記事です。

今日はふるさと納税の確定申告についてまとめます。
・確定申告は、e-taxにするor自宅で入力して郵送する
・ふるさと納税の確定申告入力画面詳細
・寄付金控除の証明書添付をお忘れなく!

参考:
ふるさと納税って何?の説明はこちら
ふるさと納税de節約まとめ

おすすめのふるさと納税先はこちら
ふるさと納税、私のおすすめセレクト

確定申告は、e-taxにするor自宅で入力して郵送する

今までやったことない人には非常にハードルが高く感じられるかもしれませんが、実は結構簡単です。妊娠&出産した年は、医療費控除だけでも受けられる可能性が高いので、一度経験しておくと、あとはやることは同じですので、やっときましょう!

確定申告の方法は、
・e-taxにする(データ入力もデータ送信も自宅から)
・データ入力を自宅でやって、印刷して郵送する
・確定申告会場に行く
のどれかです。

確定申告会場は、激混みで子連れでは待てる状態ではないので、私はe-taxにするか郵送するかのどちらかです。e-taxにするには、住基カードとカードリーダーが必要で、しかも住基カードの電子証明は有効期限が3年と短く、しかもしかも、本人でないと委任状やら本人確認やらが非常にめんどくさい手続きになるため、私はおすすめできません。(平日の昼間に役所に行ける旦那様ならOKですが、普通のサラリーマンにそれは厳しいです。)

というわけで、『データ入力を自宅でやって、印刷して郵送する』というのが、私は一般的かと思います。

ふるさと納税の確定申告入力画面詳細

最初に住所やら名前やらを入力します。去年も確定申告してる人は、識別番号というのが発行されているので、その番号を入力すると、住所や名前のデータを表示してくれるので入力が飛ばせます。初めての人は、新しい識別番号を発行して、住所や名前を入力します。

次に、源泉徴収票の入力画面があるので、入力例に従ってそのまま入力します。(源泉徴収票は勤務先から発行されるので大事に取っておいてくださいね。)

その下にこういうの↓があります。
寄付金控除1

ふるさと納税の人は、赤い枠のところから入力枠へ進みます。(医療費控除がある人は黒い枠をクリックすると、かかった医療機関別に医療費を入力する画面に進みます。)

赤い枠をクリックすると、↓こんな画面に進むので、自治体の名前と金額を書きます。複数ある人は、複数入力して、終了です。
寄付金控除2

寄付金控除の証明書添付をお忘れなく!

入力が終わると、確定申告書類の保存画面に進むので、保存し、印刷してください。控えは手元に残し、添付書類(寄付金控除の証明書)を糊で貼り付けて郵送です。郵送の場合、所得税の還付まで1ヶ月~1ヶ月半程度時間がかかりますが、振込があればハガキでお知らせが届きます。

ちなみに、入力に間違いがあれば、税務署から電話がかかってきて、訂正できますので大丈夫です。(はい、別件ですが、私の入力間違いが原因で、税務署から電話ありました(^_^;))
税務署から電話がかかってきた!!

参考:
ふるさと納税と医療費控除と住宅ローンの併用についてはこちら
確定申告しましたー医療費控除と住宅ローン控除とふるさと納税

応援クリックよろしくお願いしますm(__)m
ランキング(ふるさと納税の確定申告の方法) ランキング(ふるさと納税の確定申告の方法)

忍者admax


2 Responses to “ふるさと納税の確定申告の方法”

  1. ささぱんだ より:

    毎年、ふるさと納税はもちろんやってますが、今年は医療費控除に初挑戦します。
    ぶきっちょさんの記事参考にさせていただきます

    ちなみに、私の場合は、確定申告は郵送せず、印刷し、持参してます。毎年半休取って並んでます。。
    来年からは不要かもしれませんが、(どうやら住民税ベースになるとのことで申告書不要になるかも。)保育園の保育料が所得税ベースで、税務署の印鑑つきの申告書のコピーがいるんですよね。しかもその書類の締切も確定申告はじまって一週間後というぎりぎりの日付なので、すこしでも保育料安くしたいという野心からがんばって並んでおりますです。。

    • ぶきっちょ より:

      ささぱんださん
      医療費控除は医療機関別の集計しとくと後が楽ですよー!
      税務署の印鑑がいるんですかー!っく、郵送はできないか・・・あ!相談窓口のない税務署って、提出だけは受け付けてくれるので(福岡の場合は)並ばずに直接税務署でOKなんですが、関東エリアはどうなんですか?確定申告期間専用の相談窓口じゃなくて、税務署に直接持っていくと、空いてますが。

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

副収入金額

<2015年9月ネット>
+46,378円

過去の副収入推移一覧
(1)アンケート収入
(2)ポイント収入
(3)ライター内職収入

<2014年12月トレード>
+2,700円

過去の過去の副収入推移一覧
(1)日本株
(2)FX損益

<2015年8月太陽光発電>+6,864円
明細はこちら
太陽光発電明細

掲載されました

201311esse (2)
2013年11月号のesseに
掲載されました
詳しくは⇒2013年11月号esseに載りました

家計ノート
2014年10月発売
プレジデント社
家計ノートに
掲載されました
詳しくは⇒『家計ノート』BYプレジデント社に載りました

ふるさと納税人気記事

1位
ふるさと納税de節約まとめ
2位
私のおすすめセレクト
3位
確定申告(住民税)

おすすめ記事

≪オモローネタ≫
お金持ちになれない理由
悪です
雑誌の表紙、飾りました


≪幼稚園ネタ≫
先生へ言えないこと
幼稚園選びの失敗点

副収入の稼ぎ頭

1:げん玉
 ⇒おすすめの使い方
2:ハピタス
 ⇒おすすめの使い方
3:マクロミル
 ⇒コツはこちら

このページの先頭へ