ふるさと納税雑誌にまた掲載されました。

以前の記事で、クオカードもらったよー報告してましたが、
載せていただいた雑誌、「ふるさと納税ニッポン」が発売されました。

クオカードもらった時の話はこちら
ふるさと納税雑誌に、また掲載させていただける模様

ふるさと納税雑誌

こちらの雑誌、春頃にも出たんですけど、秋号だそうです。
各自治体がどんどん魅力的な特典だしてきてて、
実りの秋のために出した感じですね。

ふるさと納税ニッポン! 2016最新版 (発掘! プロ厳選の特産品はこれだ!)
by カエレバ

今年から自治体5箇所までで、確定申告不要の仕組がスタートしてるから余計に身近になりましたね。(でも、もともと確定申告が必要な人は、このふるさと納税の確定申告不要の制度の対象外です。)

こちらの雑誌、私はメールで個別に連絡いただいてアンケートに答えるような形で提出したら、確定申告しても自己負担になる2000円分のクオカードをいただけるという、「ふるさと納税実質タダ!」な企画がありまして、それに応募したんです。

さらに掲載リピーターは掲載確率が上がるんで、
そこらへんの抽選プレゼントなんかより、
絶対有利!!

そして私・・・2回も載せていただき、
ふるさと納税実質タダどころか、
「2000円のおこずかい」頂いちゃいました♥

さー、今年が終わるまであと2ヶ月。
控除上限ギリギリまで粘りましょう!

参考:ふるさと納税のおすすめセレクト&確定申告情報

ふるさと納税とは、自分で地方自治体を選んで寄付して、
その年の確定申告をして、
その寄付金額-2000円の税金が戻ってくるという制度です。
自腹2000円で特典をたくさんもらって、
元はすぐに取れるかなりお得な制度なんです。

過去記事

ふるさと納税de節約まとめ

ふるさと納税、私のおすすめセレクト

ふるさと納税の確定申告後、住民税の還付はいつあるの?

2014年度のふるさと納税の確定申告しました。

ポイントサイト経由でふるさと納税すると、さらにお得!

さいきんのふるさと納税は、スゴイッす。
なんと、ポイントサイト経由でふるさと納税すると、
ポイントが頂けちゃう!!
すごすぎ・・・

↓ハピタスは自治体指定で、よりお得
ハピタスふるさと納税

↓登録がまだの方は、こちらからどうぞー。
 30ポイントもらえますよーん。
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

(ハピタスに登録→ログインして、ふるさと納税で検索し、そこからふるさと納税を申込という流れです。)

↓げん玉は自治体選べる
ふるさと納税げん玉

↓げん玉さんに登録がまだな方は、こちらからどうぞー。
 こちらから登録すると250ポイントもらえますよん。

(げん玉に登録→ログインして、ふるさと納税で検索し、そこからふるさと納税を申込という流れです。)

応援クリックよろしくお願いしますm(__)m
ランキング(ふるさと納税雑誌にまた掲載されました。) ランキング(ふるさと納税雑誌にまた掲載されました。))

忍者admax


コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

副収入金額

<2015年9月ネット>
+46,378円

過去の副収入推移一覧
(1)アンケート収入
(2)ポイント収入
(3)ライター内職収入

<2014年12月トレード>
+2,700円

過去の過去の副収入推移一覧
(1)日本株
(2)FX損益

<2015年8月太陽光発電>+6,864円
明細はこちら
太陽光発電明細

掲載されました

201311esse (2)
2013年11月号のesseに
掲載されました
詳しくは⇒2013年11月号esseに載りました

家計ノート
2014年10月発売
プレジデント社
家計ノートに
掲載されました
詳しくは⇒『家計ノート』BYプレジデント社に載りました

ふるさと納税人気記事

1位
ふるさと納税de節約まとめ
2位
私のおすすめセレクト
3位
確定申告(住民税)

おすすめ記事

≪オモローネタ≫
お金持ちになれない理由
悪です
雑誌の表紙、飾りました


≪幼稚園ネタ≫
先生へ言えないこと
幼稚園選びの失敗点

副収入の稼ぎ頭

1:げん玉
 ⇒おすすめの使い方
2:ハピタス
 ⇒おすすめの使い方
3:マクロミル
 ⇒コツはこちら

このページの先頭へ