幼稚園児のいる専業主婦家庭の2013年6月家計簿公開

結婚後初めて家計簿をまるっとつけず、
レシートをためまくって、
やっとこさ集計しました。

どうなってるかわからんし、
レシート大量だし、
気が重かったー(´□`。)

たぶん、このブログやってなかったら、
そのまま闇に葬っていたかもしんない。
そんなレベルで億劫でした。

幼稚園児のいる専業主婦家庭の家計簿、
その結果はいかにー!

続きを読む前に、ぜひ応援クリックお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ 

2013年6月家計簿~へりくり分~

節約やめて数か月、
家計簿つけるのやめて1か月、
こんなんなりましたー。
はい、どーん。

2013年6月

年間管理の特別費 2013年6月分

幼稚園、習い事などはこちら。
2013年6月年間管理費
(注意:幼稚園代は毎月一定ではなく、数か月に一度まとめてお道具代やプール代がドカッとくるので、年間管理です。少ない月に大目にとっておき、多い月は補填する感じで凸凹をならすようにしてます。)

6月は結婚式(7月に出席ですが飛行機代だけ先に払った)と法事があったので、いつもよりかなり多い交際費です。これは目的別貯金から補填です。

あとは、主人から私へのご褒美で指輪を買ってもらったお金、レイコップ、マイ枕等々のドカンとかかったやつは、ここにのせてないです。全部ボーナスから。

で、その金額。
全部で15万くらい
使ってました。(((゜д゜;)))


住宅ローンのボーナス払いはナシなので、
年払い保険の積立と旅行積立なんかを置いて、
繰り上げ返済貯金に回しました。



・・・
・・・
・・・
なんだ、大赤字でもないじゃないかー。
ビビって損した~(。・ε・。)

とんでもない結果を期待した、
読者の皆様、
非常に中途半端な結果、
大変申し訳ありませんm(__)m


個人的には食費が行き過ぎたと思ってた(疲れてファミレスやお弁当に頼った回数が多かった)んですが、意外に金額は大したことなかったという・・・

うーん・・・でも・・・
この食費はいかん。
同じ家族構成で2万台のまばゆい家計簿の
ブロともさんがいるのに、
ダメすぎる(+_+)

節約再開しないとな。
夏休みは色々ときついから、
2学期から節約再開
・・・
・・・・
・・・・
するかもしれない≧(´▽`)≦
(できるかどうかわからないので、
これくらいにとどめておきます。)

でも、思ったよりひどい結果ではありませんでした。
もっとすごいの想像してました。

まるっと1か月間、家計簿つけなかったわけですが、
節約も意識しないで生活してるわけですが、
しみついた貧乏性により
家計の数字は
大体同じ金額で維持される

という結果がでました。

これって・・・家計簿つけなくてもいいんじゃ?
(っは、ズボラ手抜きの言い訳が始まってる~(*゚ー゚)ゞ)



応援クリックよろしくお願いしますm(__)m
ランキング(ギャンブル副業FXからの卒業) ランキング(ギャンブル副業FXからの卒業)

6 Responses to “幼稚園児のいる専業主婦家庭の2013年6月家計簿公開”

  1. 中ジョッキ より:

    集計お疲れ様でーす。
    そしてノリツッコミありがとうございまーす^^
    「豚足じゃないですよ」とか普通に指摘されたらどうしようかと思ってました(笑)

    幼稚園はやっぱりお金がかかりますね。
    ちゃんと年間で予算組んでるとはさすが♪

    家計簿つけなくても大体範囲内で出来るようだったら付けなくてもいいと思います^^

    • ぶきっちょ より:

      中ジョッキ
      なかなかいいフリだったので、のっておきました~。(って私はお笑い芸人かーーー!!)

      幼稚園代って意外に凸凹が多くて(入園料とかも大きいし!!)、もうこれは年間管理にしたほうがいいなと、未就園時代に悟りました。幼稚園代でヒーヒー言ってたら、今後の中学とか高校の塾代が恐ろしいですが、ヒーヒー言ってます。

  2. リラッリエ より:

    じつは私もここ2ヶ月ほど家計簿つけてません~♪

    貧乏性が知らず知らずのうちに肌に染み付いてるって良いことですよ~!!
    私はつけていないとダメダメな性格だって自分で分かってるというのに……。

    詳しくは近いうちブログにする予定です(笑)

    • ぶきっちょ より:

      リラッリエさん
      よかった、ここにも私とそっくりな方がいたー!(って、ズボラの傷をお互いなめあってどうする(汗))夏休みは子供がずっとおうちにいるから、余計なお金が出ていきそうです(涙)

  3. よっちっち より:

    ぶきっちょさん

    家計簿集計お疲れ様でした!
    以前の記事にもしかしたら書かれているのかもしれないのですが、
    旦那様のお小遣いは、月のやりくり費には入っていないようなのですがどういう管理方法ですか?(もしかして①という項目が公開されていないので、固定費に入っているのかなとは思いますが。)
    あと、旦那様の昼食代や遅い時の夕食代は、お小遣いから出してもらっていますか?それとも食費からですか?
    食費って、旦那さんにお弁当を作ってる方もいたりしますし、それでこの値段でできるの?とびっくりな方もいますよね~。
    我が家はほとんど食事が一緒にとれないので、夫が自分で払っていますが、これも節約できない理由の一つだと思っているんですが、仕方ないです。

    • ぶきっちょ より:

      よっちっちさん
      小遣いと住宅ローンは毎月の固定費で、改善する余地がない(旦那の小遣いをこれ以上減らすとモチベーションが・・・)ので、載せてません。住宅ローンは金利動向みながら借り換えるときにしか改善できないし。日々の私のやりくりで改善の余地があるとこだけUPしてます。

      うちは、旦那様のお小遣いに、ランチ代と散髪代がはいってます。遅い時の夕食は、私は爆睡中なのですが、家で用意してるのを一人でチンなんで、ないですね~。私が実家に帰った日のご飯代はその都度請求で食費に入ってます。

      共働きでもなく、ランチ代が別なのに(お弁当作ってるわけじゃないのに)、この食費、非常に問題だと自分で思ってます。ただ、娘が普通に大人分くらい食べ始めるようになったので、米のヘリが早いです。酒もやめられないし。生協やめたらもっとセーブできるのはわかってますが、個配がなくなると買い物が大変になるので、その決断は先送りにしています。

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

副収入金額

<2015年9月ネット>
+46,378円

過去の副収入推移一覧
(1)アンケート収入
(2)ポイント収入
(3)ライター内職収入

<2014年12月トレード>
+2,700円

過去の過去の副収入推移一覧
(1)日本株
(2)FX損益

<2015年8月太陽光発電>+6,864円
明細はこちら
太陽光発電明細

掲載されました

201311esse (2)
2013年11月号のesseに
掲載されました
詳しくは⇒2013年11月号esseに載りました

家計ノート
2014年10月発売
プレジデント社
家計ノートに
掲載されました
詳しくは⇒『家計ノート』BYプレジデント社に載りました

ふるさと納税人気記事

1位
ふるさと納税de節約まとめ
2位
私のおすすめセレクト
3位
確定申告(住民税)

おすすめ記事

≪オモローネタ≫
お金持ちになれない理由
悪です
雑誌の表紙、飾りました


≪幼稚園ネタ≫
先生へ言えないこと
幼稚園選びの失敗点

副収入の稼ぎ頭

1:げん玉
 ⇒おすすめの使い方
2:ハピタス
 ⇒おすすめの使い方
3:マクロミル
 ⇒コツはこちら

このページの先頭へ