夏休みの自由研究のレベルにビビった。

ちょっと前の話になるんですが、
とある科学博物館に行ってきました。
(またこの話は後日UPします。すごいおススメスポットでした!)

でね、そこで、夏休みの自由研究の県での入賞者の作品が
展示されてたんです。小学生~高校生までの。
県での入賞の展示でしたが、
内閣総理大臣賞とかの候補に残ってるのもあって、
すんごい見ごたえ十分でした。

マジか?
これが小学生?
これが中学生?
目ん玉ぼーーーんっ!!
( ゚-゚)( ゚ロ゚)(( ロ゚)゚((( ロ)~゚ ゚

これ、夏休みどころじゃなく、
丸1年間かけて、準備してるよね?
親の努力、相当なものだよね?

小学生の部で感心したのは、その着目と深堀。
そこを疑問に思うか~。
そこを深く下げるか~。

たとえばね、
ブランコを楽していっぱい大きく振りたい場合、
どうしたらいいか?とか。

ブランコの模型を竹と糸を駆使してつくって、
『共振』のメカニズムまで掘り下げてた。

共振って・・・
あーた、それ物理ですやん!
小学生の理科こえてますやん!!

中学生の部ですごかったのは、
『最短距離』ってやつ。

自然の生物って、エサにむかって最短距離で進むらしいのだけども、
それを菌を繁殖させて、障害物用意したりして実験してて。
さらにそれを方程式で最短距離かどうか証明してて。

理系出身ですが、
そんな式は一切理解不能(爆)

でね、こんなの見ちゃったら、自分の子が
小学生に上がったら、夏休みの自由研究を
どうしたらいいか、不安になる~。

これって、特別だよね?
すごいやつ見ちゃっただけだよね?
みんな、夏休みが終わったら、
もう次の夏休みの自由研究やってる????

そんな不安をよそに・・・
うちの娘と息子は、
『ベビーカーで激闘』

してました。

うん、あーたたちは、大丈夫そうだ。
手抜きで行こう。
1日で終わるようなやつにしよう。

追記
最新記事で、限定記事がUPされてます。

FC2のブロともさんへ
FC2のブログみてくださーい。
限定記事にパスワード書いてます。
(最近交流が始まっていて、
FC2でまだブロとも申請してない人は
申請してくださいませ。)

アメブロのみなさん
アメンバー限定記事をこれから書きます。
そっち見て~。(初めてなんで、時間かかるかも?)
(最近交流が始まっていて、
アメブロでまだアメンバーになってない人は
申請してくださいませ。ぶきっちょってハンドル名です。)

それ以外のみなさん
個別に連絡します。
少々お待ちをー。
連絡が来なかったら催促してください(苦笑)

ともに限定記事は、多少なりとも交流があり、
私が信頼できる人と判断した方のみにさせて
いただいております。申請されましても、
どなたもOKというわけではありませんので、
予めご了承ください。

応援クリックよろしくお願いしますm(__)m
ランキング(夏休みの自由研究) ランキング(夏休みの自由研究)

忍者admax

8 Responses to “夏休みの自由研究のレベルにビビった。”

  1. ゆき より:

    そうでしたそうでした。鬼いちゃ’sのとき
    小1なのに、籤をつかった帆船だとか
    小2なのに、お人形のドレス(もちろんミシンで)
    小3なのに、大きなドールハウスだとか
    絶対こどもがやってないのがわかる自由研究が並んでいて
    わが子にやらせたボロボロの自由研究が置いてあるのがちょっと恥ずかしいような気がしたものでした。
    それ以来、ホームセンターや東急ハンズでやってる自由研究のものを作ってくれる講座みたいなのにいれて、やらせてましたよw
    あくまで私はやりません。。。不器用なんだもん~

    • ぶきっちょ より:

      ゆきさん
      ホームセンターとかハンズとかで講座があるのーーー?!(そこに驚いた人。売ってるのは知ってたけど、講座まであるとはっ!!)私が手伝ったら、幼稚園児か?ってレベルのボロボロのものになりそうで・・・私も講座にいれよっと。(入れる気満々。)

  2. ひよこママ より:

    きっと、そういう人たちが、大きくなりガリレオの湯川先生のようになるのではないかと(笑)
    うちは、普通で行こうと、
    というか、それしか道がなさそうな予感でイッパイです。

    • ぶきっちょ より:

      ひよこママさん
      そっか、ああいう小学生が、福山になっていくわけね~。うちは、ブロ友のゆきさん情報から、「講座にいれる」方向で行こうかと思います!(ぶん投げる~。)

  3. 夏休みの研究は、賞をとる様なものになると、息子が小学校のときでさえそうだったけど、もう親子で研究するのがあたりまえになっているみたいですね。

    市で賞をもらった時に、学校の先生から電話があって、お母さんはどういったところをサポートされましたか?みたいな質問事項もあって、、、、、びっくり!!

    理科離れが進む昨今、いかに子供をサポートしてやれるかも問われているんでしょうね。

    その点、ぶきっちょさんはそういうの、得意そう!!
    子供さんと一緒に研究を楽しまれる気がしますよ~
    子供がいかに自分から興味を持って、お勉強が楽しめるかって、大事ですよね。

    • ぶきっちょ より:

      ティーライフさん
      うん、ティーライフさんのサポートなら賞とれると思う!!私はできない自分の子にイライラして、親子喧嘩してしまいそうです。テーマも、小学生らしい着眼点ってなかなか難しい~。そこを疑問に思うかーってすごいびっくりさせられました。ほんと、最近の子は(親も)すごいです。

  4. おかゆかゆ より:

    最近の子供のはすごいよ!
    てか、親がすごいっ!

    うちは無理。
    超簡単な5分でできるようなものを持ってったよ(笑
    ワタシなんて、お嬢の夏休みの絵。
    サイズ間違えて画用紙用意したし(笑

    来年こそ(ちょっと)頑張る予定‐!

    でも予定なので、未定ー!!

    • ぶきっちょ より:

      おかゆかゆさん
      ほんと、親がすごいって思いました!手先の器用さも必要だし、上手にまとめられる構成力も必要だし・・・求められるレベルがあがってない?私、自分が子供だった時の自由研究なんて恥ずかしくてみせられーんって思った(汗)お嬢のサイズ違い事件、いいのよいいのよ、それくらいが。私なんて書くことさえ忘れそう。

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

副収入金額

<2015年9月ネット>
+46,378円

過去の副収入推移一覧
(1)アンケート収入
(2)ポイント収入
(3)ライター内職収入

<2014年12月トレード>
+2,700円

過去の過去の副収入推移一覧
(1)日本株
(2)FX損益

<2015年8月太陽光発電>+6,864円
明細はこちら
太陽光発電明細

掲載されました

201311esse (2)
2013年11月号のesseに
掲載されました
詳しくは⇒2013年11月号esseに載りました

家計ノート
2014年10月発売
プレジデント社
家計ノートに
掲載されました
詳しくは⇒『家計ノート』BYプレジデント社に載りました

ふるさと納税人気記事

1位
ふるさと納税de節約まとめ
2位
私のおすすめセレクト
3位
確定申告(住民税)

おすすめ記事

≪オモローネタ≫
お金持ちになれない理由
悪です
雑誌の表紙、飾りました


≪幼稚園ネタ≫
先生へ言えないこと
幼稚園選びの失敗点

副収入の稼ぎ頭

1:げん玉
 ⇒おすすめの使い方
2:ハピタス
 ⇒おすすめの使い方
3:マクロミル
 ⇒コツはこちら

このページの先頭へ