ビックカメラの株主優待届いた&保有株は今のうちに利確すべき?

久々に株のおはなしです。

ビックカメラの株主優待届いたどー!
通常の優待が1000円で、
長期保有の特典で+1000円。
プリンタのインクとか写真用紙代に使おうと思ってます。

ビックカメラ株主優待

ビックカメラは、長期保有の特典があって、
1年以上2年未満継続保有で1000円、
これ以上で2000円になります。

ビックカメラが近くにないしーと
嫌煙されてる方に朗報。

ネットの楽天のビックカメラ店でも利用OKですよ~。
郵送して後ほど口座振込になります。
詳しくはこちら⇒楽天ビックカメラで株主優待を使う方法

ええ、もちろん、げん玉経由(ハピタス経由でもOK)で
ポイント2重取りをお忘れなく。

長期保有の方がお得なんで、持ってたほうがいいのかもですが・・・
私は、売りたい衝動と戦っております。
というか、保有株、一旦リセットすべき?とも思って悩みんぐです。

だって、来年からNISAがはじまるでしょ?
そしたら、今の株に対する税率が
10%⇒20%の増税ですよ!!

だいたい、株とかで10%の利益を上げるって
結構大変なんですよ。
(放置プレーならそんなに大変でもないけど。
 デイトレとかだとかなり技術がいると思う。)

くー、どうしよう。
売る?
売らない?
売る?
売らない?
と毎日ぐるぐる回ってます。

私の場合、今年までは、一昨年の損を繰り越してるので
株の譲渡の税金はほぼ全額戻ってくるんです。
それが一気に、20%の負担!!

でも、さすがにギリシャショックのあとの
あの大バーゲンの株価ってのは
なかなか巡り会えないかもな~と思うと、
売るのももったいなくて。

売るのを迷ってる銘柄たち。
多分、スタジオアリスとヤーマンは売る予感がします。
(またそれくらいの下げはすぐに出会えて拾い直せると
思うから。)
売るかもしれない銘柄

ねー、どうする?どうする?
売っちゃう?
鬼ホールド?
どうすればいいのーーー!!

(と、人に聞く時点でダメトレーダー(汗))

応援クリックよろしくお願いしますm(__)m
ランキング(ビックカメラの株主優待) ランキング(ビックカメラの株主優待)

忍者admax


7 Responses to “ビックカメラの株主優待届いた&保有株は今のうちに利確すべき?”

  1. 中ジョッキ より:

    アドヴァイスはないんだけど(笑)
    株売るのにも税金かかるんだ、しかも20%って大きいですね・・・

    うちにはダスキンとゼンショーの優待券が届いたよ^^

  2. ワタモス より:

    ビックカメラはいいですよね
    優待で買ってもげん玉ポイント付くし
    送料無料の事も多いですし

    売りたいところですが1単元しかなくて…残念

  3. あすみん より:

    あすみんは株じゃないけど売ったよーヽ(゚∀゚)ノ
    でも、せっかく安いところで買ったなら、税金の問題だけで売っちゃうのは勿体ないかなあ。

    今、外国の投機筋が株式市場で大暴れ(;TДT)

    大変な市場になってますな。

  4. ゆみちん より:

    え!?税率あがっちゃう(戻る?)の((((;゚Д゚))))
    ↑そもそもここなあたし(笑)
    そうか~~~それは悩むなぁ・・・
    あ。
    うち株の銘柄2つしかなかった・・・。
    NISA、悩んでたけど、うちも開設しておこうっと。

  5. 嬉しい優待が届きましたね~

    こういったお楽しみありで、しかも必要なものが購入できる優待は理想的ですね~

  6. おかゆかゆ より:

    ぶきっちょさんっていつもいろんなことを
    考えているね!!∑(゜∀゜)
    しかも難しい話が多い・・・エライわぁ。

    ワタシは株はやってないんでぜんぜんわかんないけど
    優待の話を聞くとウズウズします(笑

  7. ぶきっちょ より:

    みなさま
    バタバタなので、まとめてで失礼します。
    1月から、株の税率上がっちゃうのですよー!(´;ω;`) どうしても売りたくない銘柄以外は売っちゃおうかなと、とりあえず投資信託とかMMFとかから売ってみました。NISAのうまい使い方研究中です。

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

副収入金額

<2015年9月ネット>
+46,378円

過去の副収入推移一覧
(1)アンケート収入
(2)ポイント収入
(3)ライター内職収入

<2014年12月トレード>
+2,700円

過去の過去の副収入推移一覧
(1)日本株
(2)FX損益

<2015年8月太陽光発電>+6,864円
明細はこちら
太陽光発電明細

掲載されました

201311esse (2)
2013年11月号のesseに
掲載されました
詳しくは⇒2013年11月号esseに載りました

家計ノート
2014年10月発売
プレジデント社
家計ノートに
掲載されました
詳しくは⇒『家計ノート』BYプレジデント社に載りました

ふるさと納税人気記事

1位
ふるさと納税de節約まとめ
2位
私のおすすめセレクト
3位
確定申告(住民税)

おすすめ記事

≪オモローネタ≫
お金持ちになれない理由
悪です
雑誌の表紙、飾りました


≪幼稚園ネタ≫
先生へ言えないこと
幼稚園選びの失敗点

副収入の稼ぎ頭

1:げん玉
 ⇒おすすめの使い方
2:ハピタス
 ⇒おすすめの使い方
3:マクロミル
 ⇒コツはこちら

このページの先頭へ